KUNISAN.JPトップ

KUNISAN.JPブログ - 111 / 1338 ページ

新規書き込み


ページ:1 ... 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 ... 1338

ASUS ZenFone GO(ZB551KL)

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2016年5月14日



ASUS ZenFone GO(ZB551KL)我が家では昨年12月に携帯の契約をドコモから楽天モバイルに変更しました。当時は私も妻もシャープのSH-06Eを使っていたのですが、私の方は契約変更によりテザリングができなくなったことから、ASUS ZenFone 2 Laserを購入しました。

妻はその後もSH-06Eを使い続けていたのですが、先日地面に落としてタッチパネルのガラスにヒビが入ってしまいました。ドコモの契約は既に終了してしまったため、修理するにはメーカー(シャープ)に直接お願いするか、修理業者に頼むしかありません。しかし、修理業者に見積もりを取ったところ、3万円台後半の金額が出てきてしまいました。日本製のスマートフォンは、端末価格そのものが高い上に台数も出ておらず、部品を確保するのが難しい事が原因のようです。

この金額だとSIMフリーのスマートフォンを購入した方が安いので、ASUS ZenFone GO(ZB551KL)をアマゾンで注文することになりました。端末本体にASUS純正のカバーを併せても2万5000円程度です。

このASUS ZenFone GOのスペックですが、5.5インチHD(1280x720)のタッチパネル液晶、CPU 1.4GHz(クアッドコア)、メインメモリ2GB、内蔵ストレージ16GB、カメラ(メイン/サブ)800万画素/500万画素というものです。他にGPS、加速度センサー、電子コンパス、Bluetooth 4.0、microSDXC対応など、基本的な所は一応揃っています。

お世辞にも「高性能」とは言えないものの、スマートフォンでフルHD解像度、2000万画素レベルのカメラ、フルセグ・ワンセグ視聴、NFC対応などは不要なので、この辺りを全て削っても、普通に使えるレベルのスマートフォンであれば十分です。あの小さい画面でフルHD液晶とか、あの小さいレンズやセンサーで2000万画素のカメラとか、無駄以外の何物でもないと思っています。

ドコモから楽天モバイルに変更したことで、毎月の通信料が1人あたり6500円程度から2000円弱に減少し、端末代もドコモでは1台あたり10万円前後(=使わない機能てんこ盛り)だったものが、アマゾンで2万円台(=必要な機能は一通り揃っている)で手に入るようになりました。ドコモをやめたことで、修理代は極端に高くなってしまいましたが、2人分の通信料が浮いた分だけを考えても、仮に数ヶ月に1回スマートフォンを購入したとしてもプラスになる位なので、「まあいいか」という気持ちになってしまいます。





Android関連記事(リンク一覧): 富士通 Arrows M03 / YouTubeで英語リスニング特訓 / ASUS ZenPad 3 8.0(Z581KL)でUQ mobile(UQモバイル)の切断と再接続 / ASUS ZenPad 3 8.0(Z581KL)を購入 / ZenFone 3(ZE520KL)に不満無し? / ...(記事連続表示)

エイスース SIMフリースマートフォン ZenFone Go ホワイト ZB551KL-WH16
エイスース SIMフリースマートフォン ZenFone Go ホワイト ZB551KL-WH16をAmazon.co.jpでチェック
コメント:ASUS ZenFone GO(ZB551KL)
名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2016年10月10日

その後、SIMカードの接触不良で「モバイルデータが無効です」の通知が多発する現象が出てしまいました。裏ぶた(プラスチック製)を開けてSIMカードを入れ直そうと思ったら、裏ぶたに5mm程のクラックが発生…。それでも、SIMカードを差し込み直してからは、しばらく調子が良かったのですが、1週間程経ってからまら「モバイルデータが無効です」のメッセージが多発するようになりました。
このため、ZenFone GOは予備機に格下げとなりました。


ページ:1 ... 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 ... 1338