KUNISAN.JPトップ

KUNISAN.JPブログ - 152 / 1364 ページ

新規書き込み


ページ:1 ... 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 ... 1364

第14回南アルプス桃源郷マラソン大会(10kmレース)

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2016年4月10日



第14回南アルプス桃源郷マラソン大会(10kmレース)今日は特急あずさに乗って、山梨県で開催された「第14回南アルプス桃源郷マラソン」に参加してきました。ハーフマラソン、10kmレース、5kmレースとあるのですが、私が参加したのは10kmレースです。

名目は「10kmレース」となっていますが、実際には10.5kmの距離があります。また、コースは前半6kmがほぼずっと上り、後半4.5kmがほぼずっと下りとなっていて、前半にあまり一生懸命になりすぎてバテないようにするのがポイントです。

久しぶりのレース参加ですが、2週間前に少し体調を壊して調整がいまいちだったことと、前週までと比較すると気温が高めだったこと、それにコース前半は苦手な上りがずっと続くことなどもあり、今回はあまり無理せずに走るということにしました。

ウエストポーチに先月購入したDMC-TX1(コンパクトデジカメ)を入れて、「大会名の通り、桃の花でも撮影しながらマイペースで行こう」という、ややゆるい気持ちでもありました。

スタート地点は、会場の日世南アルプススタジアムから少し離れた所にある交差点。10kmを30分台、40分台など速く走れそうな人は前、そうでない人は後ろというように、スタート位置が区分けされていました。私はもちろん後ろの方です。

南アルプス桃源郷マラソン大会: スタート地点
[ スタート地点 ]

そして、11時15分に号砲が鳴りました。スタート直後はランナーが混み合ってしまい、走り始めからスタート地点までは2分半ほどのロスがありましたが、私は絶好調の状態でもそれ程早いわけでもないので、まあこればかりは仕方ないでしょう。

道中は所々に桃の花が咲いていて、何度もウエストポーチからカメラを取り出して撮影してしまいました。曇り空だったので、映えるような写真は撮れませんでしたが、それでも走りながら癒されるような風景でした。

南アルプス桃源郷マラソン大会: 道中の桃の花
[ 道中の桃の花 ]

想像通り、6kmも続く上りはきつかったです。無理せず1kmあたり6分を少し超えるゆっくり目のペースで走ったものの、坂の頂点となる6km地点直前ではさらにペースが遅くなってしまいました。

6km地点を過ぎた所から、今度はずっとゆるい下り坂になります。ストライドをやや大きく取って、流れに任せて走るようにしました。ゴールまでのラスト4kmは1kmあたり5分程度のペースで走りました。途中で桜の花が綺麗に咲いているところもありました(散り始めでしたが)。

南アルプス桃源郷マラソン大会: 桜並木
[ 桜並木 ]

ゴールの日世南アルプススタジアムまで戻ってきました。公式タイムは1時間4分24秒。本当は10.5kmの距離を1時間を少し切るタイムで走りたかったのですが、まあコンディションの問題などもあって仕方の無いところです。

南アルプス桃源郷マラソン大会: 日世南アルプススタジアムの入り口
[ 日世南アルプススタジアムの入り口 ]


ゴールの後はお弁当のおまけ付き。さらに無料の蕎麦(そば)と甘酒のサービスまで楽しませていただきました。

その後はご一緒の皆さんと温泉に行き、お風呂とビールを楽しんだ後に、電車に乗って家路につきました。甲府駅から特急かいじだったのですが、席に座ってすぐに眠ってしまいました。





ランニング関連記事(リンク一覧): 多摩湖(村山貯水池)一周ラン / 武蔵村山から練馬まで22kmラン / ランニングシューズをアマゾンで購入 ASICS GEL-KAYANO 24-SW / ドイツで早朝ラン(ニュルンベルク、ドレスデン) / 福岡&佐賀旅行(3/3) - 中洲で朝ラン、福岡タワー / ...(記事連続表示)

まっぷる 山梨 富士五湖・勝沼・清里 '17 (まっぷるマガジン) : 昭文社 旅行ガイドブック 編集部 : 本 : Amazon.co.jp
まっぷる 山梨 富士五湖・勝沼・清里 '17 (まっぷるマガジン) : 昭文社 旅行ガイドブック 編集部 : 本 : Amazon.co.jpをAmazon.co.jpでチェック


ページ:1 ... 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 ... 1364