KUNISAN.JPトップ

KUNISAN.JPブログコメント書き込み




健康診断で体調を崩す (健康診断2016)

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2016年6月19日



健康診断で体調を崩す (健康診断2016)5月下旬に健康診断があって、普段通り朝食を抜いて受診、特に異常があったわけではなかったものの、昼食を取り、会社に戻ってからだんだんと頭痛がしてきて、夕方には耐えられない程の痛みになってしまいました。

その日は定時ですぐに帰宅、家に帰る電車でも気分が悪かったのですが、たまたま持っていたロキソニンを飲んだ所、30分程度で少し回復しました。

多分、昼食後にパックのコーヒーと缶コーヒーを立て続けに飲んだ事が原因と思いますが、そのおかげでずっと疲れやすいような、体調がさえない状態が何日も続いてしまいました。

こういう時には「カフェイン抜き」と言って、コーヒーを丸一日飲まないようにするのですが、これをやると一日中眠気があって、ほぼ丸一日布団の中で過ごすことになります(週末にしかできません)。昨日は久しぶりの「カフェイン抜き」で、食事の時間以外はずっと眠っていました。おかげで今日はだいぶ体調が戻ってきました。

健康診断そのものは、特に大きな異常はありませんでした。昨年まで基準値を超えていた尿酸値が、今年は6.3と基準値以内に収まり、LDLコレステロール(悪玉コレステロール)も昨年の149から136に改善しました。

LDLコレステロールについては、数値そのものよりもHDLコレステロール(善玉コレステロール)との比較が大事という話もありますが、私はHDLコレステロールが下限値に近い48で、LDL÷HDLが1.5以上だと「動脈硬化の注意域」と言われている中、2.83という高い値になっています。

いずれにしても、2年前にはLDLコレステロールが180近辺まで行ったこともあり、「食べ過ぎ(特に間食)」だけはこれからも気をつけていこうと思います。





体調管理と健康(リンク一覧): 2017年の花粉症(アレグラ+セレスタミン) / 『らせん式ゴムの耳かき』と『ののじ耳かきマルチキャッチ』 / 健康診断で体調を崩す (健康診断2016) / 健康診断2015 - コレステロールと尿酸値 / セレスタミンをやめる(脱セレスタミン) / ...(記事連続表示)

Amazon.co.jp:【第3類医薬品】コレストン 168カプセル
Amazon.co.jp:【第3類医薬品】コレストン 168カプセルをAmazon.co.jpでチェック



1)商品の宣伝、宗教や政治活動の勧誘など、本サイトの趣旨に合わない書き込みはご遠慮ください。
2)個人、団体への誹謗中傷や、差別的な発言、公序良俗に反する表現は禁止します。
3)本ブログへの書き込みによって何らかの問題が発生した場合、KUNISAN.JP管理者までご連絡いただければ、内容の修正、削除を行います(その他の責任については負いかねます)。
4)製作者サイドの都合により、予告無く書き込みの一部または全てが削除されることがあります。あらかじめご了承ください。
5)迷惑メールやコンピュータウィルス被害を防止するため、必要な場合以外にはメールアドレスを書き込まないことをお勧めします。

タイトル
お名前 (※必須)
Eメール
ホームページ

コメント (※必須)


画像ファイル(サイズ:1.5MB以下 形式:gif,jpeg,jpg,png)