ケニア・サファリのススメ

サイト内検索



ケニアの動物図鑑
ページ
: 1
, 2-1
, 2-2
, 3-1
, 3-2
, 3-3
, 3-4
, 3-5
, 4
雑食動物

スポンサードリンク



サバンナモンキー Vervet monkey
体長最大70cm、体重3.5〜8kg。黒い顔をその周りを被う白くふさふさとした毛が特徴的。草原と樹上の両方で生活し、駆け足が早く、また高くとび上がることもできる。30頭ほどの群れを作って生活し、昼行性で、特に朝と夕方に行動する。果実、木の実、葉っぱなどの植物の他に昆虫、ムカデ、トカゲなどの小動物も食べる。国立公園内のロッジやキャンプ場などでゴミをあさったり、食事を盗んだりするものもいるが、人間に対して攻撃的になることもあるので注意。マサイ・マラ、ナクル湖、サンブル、ツァボなどでよく見られる。

ヒヒ Baboon
体長50〜75cm、体重25〜45kg。8〜200頭の群れをなして生活いしているが、一般に言われているように、リーダー格のオスが1頭だけいるということはない。一対一でオスとメスで行動したり、オス同士と同盟を結んで他のオスのリーダーになったり、血のつながらない子供に対して親のように振る舞ったりなど、行動は非常に複雑である。一般に森や草原に住み、木や草の根、果実、昆虫、小動物などを食べて生活している。ケニア全域でよく見られる。

※動物写真募集中!詳しくはこちらへ。

スポンサードリンク


| 前ページ | 次ページ |