電気代計算君 懐具合と地球環境にやさしい家電を使おう!
スポンサードリンク


家電製品の消費電力から電気代とCO2(二酸化炭素)排出量が計算できます。

種類: 
「種類」を選択すると、「1日あたりの使用時間」が自動的にセットされます。ここでセットされる時間はあくまで目安なので、実際に使用している時間を入力してください。

消費電力: W(ワット)
半角で数字を入力してください。
入力例1: 「28W」と「30W」をセットで使用する場合→28[W] + 30[W] = 58[W]
入力例2: 「340kWh/年」の場合→340[kWh/年] x 0.114(冷蔵庫専用の係数) = 38.8[W]

家電製品の「消費電力」を調べるには…、
1) ホームページや製品カタログでチェックする。
2) 説明書の仕様欄をチェックする。
3) 製品を購入する前に店員さんに聞いてみる。
4) 製品の側面や裏面に貼ってあるラベルをチェックする(テレビなど)。
5) 製品そのものに書いてある数字をチェックする(蛍光灯など)。
6) 『ワットチェッカーplus』で実際に測定する。

1日あたりの使用時間: Hour(時間)
半角で数字を入力してください。
入力例1: 1日2時間、ただし3日に1回のみ使用する場合→ 2[時間] ÷ 3[日] = 0.67[Hour]
入力例2: 1日90分使用する場合→ 90[分] ÷ 60 = 1.5[Hour]




※当サイトへのリンクはご自由にお張り下さい。管理者への連絡も不要です。
『電気代計算君』 - 製作: 小川 邦久 / ご意見・ご感想 / プライバシーポリシー
Copyright (C) 2005 KUNISAN.JP. All Rights Reserved.